ほほえみの会ご案内
自分の最愛の子どもが「小児ガン」の宣告を受けたとき、親にとってそのショックは計り知れないものがあります。
病名に耳を疑い、現実を信じることが出来ず、なぜよりによって我が子がこんな不幸にと嘆き、育て方が、そして行いが悪かったのかと自分を責める。
そして相談する人もなく一人で悩み込む。
体の中に大きな穴があき、全てが無気力になる。
この茫然自失の感情は体験した者にしかわからないでしょう。
子どもの病気は、あなた一人で背負い込む重荷ではありません。
同じ悩みを持つ仲間は大勢います。
幸い、治癒率もここ数年大幅に上がっています。
希望を持って一緒にがんばりましょう。

2018/7/9

会報誌に「第193号」「第194号」を追加。

2015/1/16

お知らせに「がん対策推進協議会での発言」を追加。

2011/12/13

DVDに関する新聞記事(PDF)を追加。
2011/1/14 小児がんで治療中の子供と家族に思い出作りを支援してくれるNPO法人「ジャパンハート」のパンフレット
お問合せはこちらまでお願いします。
体験談
お知らせ リンク
会報誌 代表紹介

ほほえみの会DVD「ほほえみを忘れずに」小児ガンと診断された時に親が見るDVDを1枚1000円にて配布中 詳しくはクリック!